「らぁ麺やな木」の絶品鶏醤油ラーメン

鶏醤油らぁ麺 ラーメン

どうも!会社員のライト(@furimun5900)です。

 

先日、沖縄県西原町にあるラーメン屋「やな木」さんを訪問し「鶏醤油ラーメン」を食べてきました。ここの清湯ラーメンが抜群に美味しいんですよ!

 

それでは紹介していきます。

 

「らぁ麺やな木」について

 

住所:沖縄県中頭郡西原町小橋川88
営業時間:11:30~14:30(売り切れ次第終了)
定休日:月曜日(祝日の場合は翌日)
駐車場:6台完備

 

やな木さんはお店公式のツイッター、インスタグラムがあり、臨時休業や時間変更また限定麺発売などの情報を日々発信しています。たまに本来営業日のはずが休みの場合があるので、お店に行く前にはツイッターでお店が開いてるか確認していく事をお勧めします。

 

おすすめ 鶏醤油らぁ麺

 

お店の外観です。店舗前に3台、建物裏に3台駐車場があります。

らぁ麺やな木の外観

 

店内に入ると入口すぐに券売機があるので、食券を購入してスタッフに渡して待ちます。

今回はお店のおすすめだということで、鶏醤油らぁ麺 750円を頂くことにしました。

そして券売機に嬉しい情報がありました!

平日ランチタイムサービス
ごはん(小)0円
※先着15杯限定
※お一人様一杯まで
※らぁ麺ご注文のお客様のみ

私が訪問したのは平日だったのですが、この日はあいにく先着15人に間に合わず売り切れでした。残念です。

お昼の混んだ時間帯を避けた14時頃訪問したので、店内はお客さんも3人のみで比較的空いていました。

ただ、私の入店直後にお客さんが3人入ってきていました。もうすぐ閉店なのに人気なお店だなと感じました。

 

店内はカウンターと座敷があり、家族連れでも入りやすいです。

 

らぁ麺到着まで椅子に座りながら店内を見渡すと面白いものがありました。

店内の壁写真

店内の壁写真

店内いたる所に旅行写真が飾られていました。パリやイスタンブール、ベネチアなどです。

 

カラー写真の中に時折、モノクロの写真もあります。世界各地の名所やその地の日常の風景などが収められています。

とてもおしゃれで何枚も飾っているので見ていて飽きません。

らぁ麺屋ではなくどこかの写真展に訪れたような感覚になるぐらい見入ってしまいます。

 

世界一周バックパック旅の最中に撮りあさった写真10万枚の中から厳選した写真を飾っていて、帰国後日本一周を経て沖縄県に移住し、2018年夏、らぁ麺屋を開業したそうです。

 

世界一周旅、そして日本一周を経てなぜここ沖縄に出店したのか気になりますね。

卓上には商品の写真が紹介されていてらぁ麺に使用している食材の説明が書かれている説明書が置かれていました。

メニュー表

メニュー表

メニューの説明書き

 

清湯と白湯があり私が頼んだのは清湯らぁ麺ですが、白湯系のらぁ麺も好きなので次回は鶏白湯らぁ麺 800円を頼んでみたいですね。

 

そうこう壁写真やら説明書きやら見てる間に鶏醤油らぁ麺が到着しました。とてもいい匂いがしてきます。

鶏醤油ラーメン

 

ビジュアルがとても美しいです!

トッピングもきれいに盛り付けされています。スープもいい色をしていて、スープの表面にある油が輝いています。

 

鶏醤油ラーメン

 

トッピングはチャーシュー(豚肩ロース一枚、鶏むね肉一枚)、みつば、筍二枚です。

 

早速スープを頂きます。

一口飲んだ瞬間美味しさのあまり驚きました。

鶏の出汁のうまみがダイレクトに感じられます。そこに醤油のキレが加わって合わさりのどに流れ込んできます。

 

スープの主な材料は鶏と水と醤油のみ化学調味料不使用だそうです。

他に複雑な味がしなかったのはそういう理由があるんですね。鶏と醤油の2つの旨味がシンプルに強くズドンと舌に刻み込まれます。

沖縄県産やんばる地鶏のガラを中心とするスープに、群馬県産木桶仕込み生揚げ醤油他数種類の生醤油をブレンドしているとのこと。

素材にとてもこだわっているんですね!

しかも、化学調味料不使用ということでいいですね。お客さんの健康のことも考えてくれているのでしょうか?

 

次に麺を食べていきます。

鶏醤油ラーメンの全粒粉を使った麺

 

麺をお箸で持ち上げている写真

麺は全粒粉入り中太平打ちの自家製麺です。最近、自家製麺に変えて北海道産「春よ恋」と「きたほなみ」の一等粉を使用しているそうです。

 

麺を持ち上げずるずると啜っていきます。

スープと表面に浮かんだ油が麺によく絡まりちゅるちゅると口の中に入っていきます。程よく弾力とコシがあり噛み心地も心地いいですね。

そして、スープが麺によく絡んでくるので麺を一口食べるごとにスープの旨味を再確認できます!

麺を食べ進めていくと、意外と麺量が多いなという印象を受けました。お客さんにとっては嬉しいですね。

 

次にトッピングのチャーシューです。

スープの旨味を生かすためでしょうか?そこまで濃い味付けではありません。

しっとりジューシーでスープを一緒に飲みながら食べると、旨味が爆発するので交互に食べて飲んでをお勧めします。

豚肩ロースを使用しているチャーシュー

鶏むね肉を使用したチャーシュー

 

次に筍です。

トッピングの筍

メンマを使っているラーメンしか今まで食べたことがなかったので、筍を使用しているというのが個人的に少し意外で驚きましたね。

筍を使っている理由をいつか知りたいですね。

 

まとめ

 

いや~美味しかったです。

スープの旨味を最大限に生かすらぁ麺だと思いました。そのために、麺も全粒粉を使用しているのかなと思ったり。トッピングのチャーシューや筍にしてもスープを引き立てるためにそこまで濃い味付けにしていないのかなと思いました。

 

食後に気づいたのですが、スープの表面にある鶏油が大きい役割をこのらぁ麺で果たしていると感じました。この鶏油のおかげだと思うのですが、どんぶりからの香りが非常に良いんですよね。お店のおしゃれな雰囲気とマッチしています。

 

ごちそうさまでした。

コメント

  1. Bạn có thể tự tháo lưới lóc ra để vệ sinh tấm lọc. https://www.freeads-birmingham.co.uk/user/profile/704

  2. […] 1.「らぁ麺やな木」の絶品鶏醤油ラーメン […]

  3. Công dụng: Tùy chỉnh chế độ vận hành cho
    điều hòa. https://www.statutsonline.com/livre-d-or

  4. […] 「らぁ麺やな木」の絶品鶏醤油ラーメン […]

  5. […] 11/17 記事③ 「らぁ麺やな木」の絶品鶏醤油ラーメン 2246文字 11/20 PM12:37 アドセンス一回目申請 11/21 PM12:23 […]

タイトルとURLをコピーしました