沖縄名物タコライスを名店【キングタコライス】で買って食べた感想

キングタコス長田店のタコライスチーズ野菜 グルメ

どうも!20代会社員のライトです。

 

沖縄名物グルメといえばなんでしょうか?

沖縄そば?タコライス?ヤギ汁?ステーキ?らふてー?サーターアンダギー?

他にも色々ありますが、今回は沖縄名物タコライスを名店キングタコスで買って食べた感想をお伝えしたいと思います。

キングタコスとは?

タコライスはメキシコ料理のタコスをアレンジした料理で、沖縄本島の金武町が発祥です。小さい頃はその名前から魚介の「タコ」がご飯の上に載っているものだと勘違いしていました。あるあるですよね。笑

キングタコスはそのタコライス発祥の町、金武に本店があり沖縄県内に数多くの支店があります。

また、県民からは通称「キンタコ」と呼ばれ愛されています。

今回は数あるキンタコの店舗の内、景色のいいある場所で食べたくてその場所に近い「キングタコス 長田店」を訪問したので紹介していきます。

「キングタコス長田店」について

 

 住所:沖縄県宜野湾市宜野湾3-1-1 営業時間:10:00~26:00

定休日:なし

駐車場:8台あり(写真参照)

支払方法:現金のみ

サービス:テイクアウトのみ

10年以上前は店内で食事できたのですが、数年前からテイクアウト専門になっているので店内で食べることが出来なくなっています。
基本情報は以上になります。ここからは写真付きでいろいろ紹介したいと思います。

 

キングタコス長田店の外観

店舗の外観写真です。黄色い建物の1F部分がキンタコの店舗です。330号という大きい道路に面していて、また交差点部分に立地しているので場所はとても分かりやすくなっています。

キングタコスと看板があり、看板の右側には英語でメニューが掲げられています。メニュー表記が英語なのは米軍基地で働く軍人や、海外観光客に配慮してのことでしょう。

 

キングタコス長田店の駐車場の案内

駐車場は店舗から少し離れた場所にありますが、車社会の沖縄県民にとっては駐車場があるだけでありがたいです。那覇市内などになるとそもそも店舗専用の駐車場がなく、コインパーキングにとめるしかない状況が多いですからね!

 

キングタコス長田店のメニュー

そして、こちらがメニューです。券売機で購入するシステムとなっています。数年前に来た時に比べて値段が高くなっているなあと感じました。

そんな時に見つけたのがこちら↓

値上げの告知

やはり、消費税増税のあおりを受けて値上げしていたんですね。

 

券売機にメニューに目を通し、いつもタコライスを買っているので今日も通常通りタコライスを購入することにしました。

ここで、券売機でタコライスを買うときの注意点です。

頭にイメージしているタコライスを食べたいなら、「タコライスチーズ野菜 700円」を買うべし!
ご飯の上にタコミートが載っていて、その上にチーズやレタス、トマトが載っている。あなたのイメージしているタコライスは大体こんな感じだと思います。
このイメージしているタコライスを食べたいなら、券売機にある「タコライス 500円」「タコライスチーズ600円」「タコライス野菜 600円」を買ってはいけません。
ここで以前のちょっとだけ悲しい記憶がよみえりました。
一人でお店に入りメニューの「タコライス」を購入して、出来上がるのを楽しみにして店内で待っていました。すると、出てきたのはご飯の上にタコミートのみがかかり少し見た目が寂しいタコライス。
味はもちろん、おいしかったですがチーズと野菜がないと物足りなかったですね。

 

少し昔の記憶を懐かしんだところで、食券を購入し厨房で調理をしている従業員に渡して待ちます。
その際に、タコライスに専用のサルサソースをかけるか、別にするか聞かれました。私は辛い物が苦手なので容器を別にしてもらいました。
番号札を渡され用意が出来たら呼ばれます。店内には椅子が5脚あり座って待ちます。
ちなみに厨房の中はこんな様子。
キングタコス長田店内
4名位の方が働いていました。
2分ぐらい椅子に座って待っていたでしょうか。番号が呼ばれて受け取ります。
今回は景色のいい場所で食べたい気分だったので、車で移動します。

いざ実食!

移動してやってきたのはこちら!
ハンタ道からの景色
中城村南上原にある「東太陽橋」(住所:沖縄県中頭郡中城村字南上原796)です。ここは「ハンタ道」の一部でありとても景色がいいです。ハンタ道については機会があるときにまた紹介したいと思います。
本来であればベンチもあるのでここで食べようと思っていたのですが、あいにくこの日は風が強くて、このままここで食べると野菜が風の影響で飛んで行ってしまうので自宅で食べることにしました。笑
タコライスチーズ野菜と眺めのいい景色
ボリュームのあるタコライスチーズ野菜
サルサソース
見てくださいこのボリューム!
このボリュームこそキンタコが県民さらには観光客からも愛される大きな理由の一つです。
もはや容器に収まりきらないので、持つのも一苦労です。
たっぷりのタコミートにたっぷりのチーズ、そしてドカ盛りのレタスとトマト。とても美味しそう!
サルサソースも別容器に入ってたっぷりあります。
場所を変えて自宅に戻り食べましたが相変わらず美味しいですね。沖縄県民はもちろんでしょうが日本中の人が好きな味ですね。タコミートの甘辛い味付けにチーズが加わりマイルドになり、そこにトマトの酸味が入ってきて最高です!レタスのシャキシャキ感もたまりません!
そして、なんといってもボリュームには大満足です。多分女性一人だと食べるのに苦労するのではないでしょうか?その位ボリュームがあるので、シェアして食べるのもありかもしれません。
味の感想が少しになりましたが、今回はキングタコス長田店のタコライスの紹介でした。
どこでタコライスを食べるか迷っているという人はぜひ選択肢の一つに入れてみてはいかがでしょうか?

コメント

  1. […] […]

  2. […] 11/10 記事② 沖縄名物タコライスを名店【キングタコライス】で買って食べた感想 2262文字 11/17 記事③ 「らぁ麺やな木」の絶品鶏醤油ラーメン 2246文字 […]

タイトルとURLをコピーしました